FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

2014年の1文字 

ズバリ!


再!


ドラムを再開したこと
色んな意味で、また、再び…という
気持ちになることができた
そして、このブログのタイトル
ということでこの字になりました

昨日、友人からとても素敵なプレゼントをいただき、嬉しくて泣きそうになった~




私のために手作りで作ってくれて
本当にありがとうね。


人付き合いがあまり得意でない私ですが、今年出逢ってくれた人すべてにありがとうという気持ちです。


そして、このブログを始めたことにより、色々な方からコメントをいただき本当に感謝しています。
私のブログなんてつまらないだろうなぁと思いつつ、続けてきましたが、励ましてもらったこと、気づかせてもらったこと、数しれません。

これからもマイペースではありますが、続けていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

皆様、良いお年をお迎えください。

そして私、まだ大掃除真っ最中。

早く体調を戻し、来年こそ、良い年にするぞと、一応意気込んでおきます(笑)


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

2014/12/31 Wed. 15:11 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: 2

top △

年の瀬に 

12月。

浮かれきったクリスマスが終わり、次は正月…
コンビニに早くも恵方巻きのチラシが。
何故そんなに先取りなんだ。
商売だから仕方がないが
できることなら、時間がゆっくり進んで欲しい今、気分が滅入るのだ。

ま、私もそれに近い業界の仕事なんで、常に先取りの話題が多いのだが。

12月は1番忙しい月。
毎日何をするでもなく時間がどんどん経過し気持ちだけが焦る。

挙句に風邪をひき、気合いで治ったかと思いきやまたぶり返し、この治りの悪さはやっぱり歳のせいなのか。

はぁ。

しんどい。

まだ、仕事納めじゃないし
もうちょっと頑張らないと。

どうしても通勤の気分を変えたくて、スマホの中の音楽を一新した。

やっぱり、音楽は気分を変えてくれる。
満員電車のなかでも、隣に嫌な奴が乗ってきても、音楽に集中していれば、大概のことはがまんできる。

やっぱり音楽は必須であります。

できるだけ色んなジャンルをいれてみた。

ものすごい久しぶりのマイケルジャクソン(笑)

なかなかいい(笑)

ハードロックからハウスまで

こうして、小さな楽しみを作っていくしか、この状況無理!

もう少し頑張ろう。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





2014/12/27 Sat. 23:26 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: 4

top △

居場所 



1番好きな自分は人に優しくできる自分

先輩のブログにあった言葉


彼女を好きだった自分がまあまあ好きだったのは、優しくいられたからからなんだろう。

今の自分はどうだろう。

優しくて
強くて
時には素直に

そんな自分でありたい

優しいって意味をあれこれ今は考えたくない

優しいは思いやる心

それだけだ

優しくいられる自分
そんな場所が今は欲しい

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




2014/12/21 Sun. 01:46 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: 4

top △

SILLY… 

Nのために…最終回見終わった。

久しぶりに大ハマりし、グッとくるドラマだった。

みんな、色々な事情や、トラウマを抱ながらも、誰かのために生き、誰かのために罪を犯す。

1人で誰の力も借りずに生きてきた主人公の女性は、病に倒れ、でも最後は、出逢った人達に感謝をし、気持ちを打ち明け、好きな人の元へ向かう。

あ~もう、これだけで救われた。
そうじゃなかったら、彼女の人生って~とハラハラしていた。

どんなに心を閉ざしても、必ず誰かが見ていてくれるのかもしれない。
なんて、私はドラマのなかの話なのに、つい自分のことに照らし合わせてしまう。

ラストシーン、彼女を見つけた彼が多くを語らずに、ただ手をつないで抱きしめる。

こんな優しい気持ちの表し方があるだろうか。

言葉なんて大していらないんだ。

手を繋ぐことが言葉なんだ。

誰かを愛おしいと思う心

私はまたそんな気持になれるかな。

ただ、誰かのために。

たかがドラマだけど
色々と考えさせられるドラマだった。

原作も読んでみたくなったので
今日は本屋にも行こうと決めた。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






2014/12/20 Sat. 13:56 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: 4

top △

映画のこと 

映画はけっこう好きで

好きな映画を考えてみると
女の人が主人公なことが多い

あ、やっぱり気づかなかったけど、昔から女の人が好きだったのかなぁ(笑)
なんて最近思った。

学生の頃に見た映画で大好きなのは
フラッシュダンス(笑)
完全に歳がバレる(笑)

当時の自分にはセンセーショナル(笑)

音楽も好きでサントラをどれだけ聴いたかわからない。

ジェニファービールスが好きなのかも(笑)Lの世界も見たし~(笑)

夢のために挫折しながらも成功を掴み取る、私は女性のサクセスストーリーが好きなのだ。
仕事で、行き詰まっていた時に見た、幸せのレシピ、女性のシェフの話。
とか、またこれも古いけど、ワーキングガール(笑)

私自身、今会社でのポジションはとても微妙だ(笑)
女女していない私には上司も物が言いやすいらしく、たまにひどく傷つく(笑)
ま、一晩寝たら忘れちゃう程度のことだけど。

でも、結局は会社なんて男社会なのだ

私が迫られていた選択とは、会社の方針に沿うために目をつけられただけというのが本当のところ。
でも、それを利用して自分がのし上がってやればいいのだ。

でも、私には今そのパワーがない。

仕事もちゃんとしなきゃいけないのは百も承知なのだが。

上司には、これから先も、人の良いさんでいたいのか?なんて嫌味を言われたりするけど。

もちろん仕事もバリバリやって、私生活も充実!が一番かもしれないけど

今はなんか違うことでワクワクしたいんだよな~

最近は会社で朝から眠くて、たまに寝てしまう(笑)

怠けモード全開なのだが

12月は1番忙しい月なので
頑張らねばと思う。

また一年が終わる。

今年は少し違った1年だった。

出逢いもあり、新しいことを始め

ここ何年かの私の中では大充実の一年であったと思う。

出逢ってくれた人達に、感謝の気持ちでいっぱいなのである。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




2014/12/16 Tue. 23:58 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: 6

top △

昔のこと4 

大切な人のためだけに…

その気持ちに変わりなく私はその時生きていた。

彼女は引きこもってしまった。


その時彼女はもう一つ人生の中で大切な決断の時で、もう私のことを考える余裕もなかったのだろう。

彼女を信じて待つ、ただ見守ってやること、それが私にできていたら、もしかしたら終わることもなかったかもしれない。

私は未熟だった。

このままだったら、終わってしまうかもしれない、彼女を失ってしまうかもしれないという想いばかりで
彼女を苦しめてしまったかもしれない。

ある時、彼女の嘘を見抜いしまった私は、彼女を責め立ててしまった。
大した嘘ではなかった。
何故、見て見ぬ振りができないのか。
そして激しい喧嘩が始まる。

彼女は疲れていた。
私もそれに疲れていた。

そしてある日、彼女から呼び出しがあり会いに行った。

そして彼女に言われたことは

もう、恋愛対象としてみることはできないということ。


全てが崩れ落ちた瞬間だった。

その後も私は多少抵抗したけど
もう元にもどることはできなかった。

その時は職場が離れていたけれど

数ヶ月後、色々な事情で私が異動となり
今に至っている。

今は無くなったが、激しい喧嘩が時として起こりうんざりな日々もあった。

奇跡のように始まった恋は
あっという間に終わりを迎えた。

この先、彼女には、歳なんて気にすることなく、女としての人生を歩んで欲しい。綺麗でいられなくなることに、人一倍恐怖を感じていた彼女に贈る言葉はこれだけ。
重ねた月日は、貴女をより輝かせるのだと。
遠くから、幸せを祈ることができる、そしていつも味方でいると…
大きな度量を持つ人間になれるよう、生きていこうと思っている。

そして、時間の経過と共に、多くのことを諦め、脱ぎ去り、新しい景色を見ようとしている。

…と、とりあえずこれで最終章

まだまだ葛藤の日々は続くだろうけど
私は私でしかいられない

この先自分がどうなるのか
最近は少し興味を持てるようになった

そうか、私は自分に興味がなかったんだと今気づいた

ただ息をしているだけの自分に
気づかないようにしていたんだ

昔のこと書いてどうなるの?なんて思いながらこのブログを書いてきたが

気付けたから、良かったのかもしれない。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村










2014/12/14 Sun. 00:16 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: 2

top △

クリスマス 

クリスマスシーズンは好きではない。
浮き足立ったような、浮かれきってるような世の中。
いつも同じクリスマスソング。
歌詞の内容なんて全くおめでたくないのに決まって流れる曲。
個人的に昨日ブログに書いたようなことがあったので尚更好きじゃなくなった。

でも、1曲だけこのシーズンに聴きたい曲がある。

私はミッション系の学校に通っていた。
毎日礼拝があり賛美歌を歌っていた。
信仰はなかったけど、賛美歌が好きだった。

本当はコリンメイというシンガポール出身の女性シンガーのバージョンを貼りたかったのだが、見つからなかったので、これを。
おじさんの顔から始まる(笑)けど、曲を聴いてください(笑)

http://youtu.be/Y_r0CWv_f3U


ブログで自分の事を話すってどうなんだろう?なんて思いながら続けていた。

自分の想いや今まであったこと

それに対しての

頂いたコメントを読み、励まされたり、新たな気付きがあったり

私の事を全く知らない人が、私を励ましてくれること。

私を知っている人が、新しい視点や考え方を教えてくれること、心配してくれること。

それが、どれだけ幸せなことか

昨日改めて知ることとなりました。

ブログに縛られるつもりはないけれど、素直な気持ちを素直に表していけたらと思っています。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





2014/12/08 Mon. 01:14 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: 10

top △

昔のこと3 

安定期?に入った私達は、毎週金曜日ほぼデートをし、連休の時は1日あけてくれた。
家の人には嘘をつかせてしまったけど。
これが、最終的には彼女をとても苦しませる結果になったのだけど。

1日過ごせる日は、彼女とドライブに行った。広い海や夏は向日葵を、秋は紅葉の綺麗な山へ。
でも、毎日仕事と家事で大変な彼女は、途中で寝てしまう。
私はそれが嫌いじゃなかった。
むしろ好きだった。
とても無防備な顔をして眠る彼女を乗せて車を走らせる時…
私にとっては至福の時間。
私の前では、ただの女で、無邪気に笑ってくれることが1番だった。
だからワガママを言ってくれる位がちょうどいい…と思っていた。

2年位たった頃から、喧嘩が増えた。
2人でいる時には喧嘩は一度もないなかったけど、会えない時間の中で
喧嘩が、絶えなくなった。

つまらない理由
メールの返信?とか
言った言わない
会社での振る舞い
などなど
口汚なくメールでののしることもあった。

でも、次に会う時、私は気まずくて、そしてなかなか上手に気持ちを切り替えられずうまく話せないのだが
彼女は何事もなかったように接してくれた。そういうところはとても大人だった。

ある年のクリスマス。
いつものように、彼女は嘘をついてわたしと会ってくれた。
彼女は仕事だと言って家を出た。
その数日後、彼女の最愛のお父様が亡くなった。

彼女とお父様の最後の会話が…
休みなのに仕事で大変だね…という会話だった。

彼女に、最大の後悔をさせてしまった。


この事に関して…

彼女には謝っても謝りきれない…

色々な歯車が狂い出した。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




2014/12/07 Sun. 01:23 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: 2

top △

Silly 

最近のヘビロテ

歌詞もメロディーも今の自分の中に
すーっと入り込んでくる曲

"何かを求め 確かめたくて 今日を生きてる
Oh,It’s So Silly
騙せるのなら 現実なんて 必要じゃない
逃れられない哀しみに   
Oh,It’s So Silly

強がり隠した涙の痕に
きづかないそぶり 肌を重ねる夜は
浅い眠り繰り返しながらも
隣の存在(おもみ)を確かめているんだ
RAINNDAY OH RAINDAY
大人になりきれなくて "


これは今やってるドラマのテーマ曲で

このドラマにもハマっている。

過酷な運命の中で、1人で高い場所を目指して生き抜こうとする女性

その強さに惹かれる

またその裏で

助けてと言えない、好きだと言えない、会いたいと言えない人がいる

その人を想うときに見せる弱さ

どちらにも共感する

私もこの先、1人で生きていく覚悟を決めなければならないだろう

でもできるなら、誰かに素直に助けてと言えたら…

このドラマを見るたびに自分と重ねてしまう。

湊かなえ原作のドラマは、なぜかハマってしまう。

あるシーンのなかで

離島に住む2人が離れ離れになる時
お互いに、頑張れと叫ぶ
側にいたい気持ち、好きだという気持ち、全て押さえ込んで、ただ頑張れと叫ぶ。

私も、ただ頑張れって、自分の気持ちなんか関係なしで、ただ頑張れって言えたらいいのに。

騙せるなら、現実なんか必要ない…

本当にその通りかもしれない。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



2014/12/05 Fri. 19:12 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: 6

top △

何故? 

嘘をつく?

どうでもいい嘘を。

ちょっと虫の居所が悪かった私は
なんでそんな嘘をつくの?と尋ねた

嘘なんかついてないと言う

いや、嘘だよね?

あ~色々あるのって


昔と何も変わらない2人がそこにいた

もう嫌なんだ、こういうの。

別に何も言わなくてもいいから
嘘はつかないでほしい

私がこんなに不快になっていること
彼女は考えもしないだろう

もしかしたら、その嘘をついた背景には
何かあるのかもしれない

私を必要としないなら、二度とつまらない嘘なんかつかないで。

明日はまた何事もなかったように

おはようって

そんな日々は続く。

過去も嘘もうんざりなんだ。

酷く疲れて前が見えなくなった。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村








2014/12/04 Thu. 00:30 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: 2

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。