FC2ブログ

悲願の優勝へ… 

幼い頃から広島カープファン
母が広島出身で
夏休みには必ず広島に遊びに行っていて
洗脳された(笑)という感じ…

カープの帽子をかぶり
カープのTシャツを着て球場に観戦に行った
子供の頃から女らしさゼロだったせいで(笑)
あの子男の子?女の子?という目で
見られていたことは、子供ながらに感じた

とにかく野球が好きで
父が野球をしていて着ていたユニフォームを
こっそり着てみたり
誕生日にはバットとグローブを要求(笑)
当時は女性が野球をという機会はまずなくて
でもとにかくやりたくて

たまたま、姉が通っていた学校が
ソフトボールが強く
ここしかないと思い受験した
ソフトボールをやるために
その学校に入ったようなものだ

ずっとカープを見続けて
強い時代もあり全くだめだった時代もあり

カープが好きな理由…
選手を育ててそして強くなること
どこぞやのチームとは違って(笑)
ま、お金がない球団だから仕方がないが~
そこにある戦力で戦う、強くなる
何人ものスター選手もでた
ま、でも、その選手も他の球団に
取られてしまうことになるんだけど💧

あとは、スカウトの眼力
これは素晴らしい‼️
いい選手を発掘してくる
あとは、外国人選手への眼力も素晴らしい‼️
でも。これも悲しいかな、活躍すると
他球団に持って行かれる(笑)

野球は投手力、打撃力、そして機動力

特に機動力
足が使えるって素晴らしい!
ツーランスクイズをやれるチームって
あんまりない気がする
サード後方のファールフライで
タッチアップするしかも一塁から二塁に

そんな野球を見てるとワクワクする

私自身ソフトボールを6年間やっていて
機動力という言葉に全く縁がなかったこともあり
ある意味憧れ的な…(笑)

今年のカープはなんと首位
今、貯金が10もあり2位とは6ゲームもついている

まだ、優勝なんて言える時期ではないことは
わかっているけどあえて

優勝しちゃうかも‼️

25年ぶりの優勝

25年前、優勝を決めた試合
母と2人で見に行った
しかも立ち見で

あの感動をまた見たいんだっ‼️


8月には赤く染まったスタジアムに
彼女と行くことが決まっている

野球に興味ないはずの彼女なのに
今から浮き足立ってる(笑)私のために
いろんなことを調べてくれて
たくさんのカープグッズを見つけてくれて
なんて幸せなんだろー!


広島カープという球団は市民球団で
何度も消滅しかけたこのチームを
市民が救った
色んな歴史や市民の想い
そして全国のカープファンの願いを
今年こそ叶えて欲しい


物心ついた頃からの生粋のカープファン

もしも!優勝したら

号泣間違いなしだな(笑)



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



2016/06/19 Sun. 10:17 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: 0

top △

寂しさをありがとうに変えて 

先日の事故から身体の不調が続き
相手の保険会社との対応やら
諸々の手続きとか
ほぼ毎日の通院で
すっかり疲れ切ってしまった

車もずいぶん古かったこともあって
考えた挙句に
買い替えを決意した

新しい車を決めて
ディーラーに何度か通って…
そこで凹んだ痛々しい相棒を目にすると
なんだかとても悲しい気持ちになる

長い間私の相棒として頑張ってくれた車
まさかこんな幕切れになるとは
思ってもみなかった


そんなモヤモヤした気持ちの私を
鼓舞してくれたのは
やっぱり彼女だった

また新しい気持ちで始めよう
そんな風に思わせてくれる

プラス思考…
私に足りないものなんだろう

寂しい気持ちは
今までありがとうって気持ちに変えて
送り出そう


新しい車に
彼女を乗せて走れることを
楽しみにして…

どこに連れて行こうか…
隣に乗せて走る景色を想像したりして

こんなふうに思えるのも
彼女がいてくれるからなんだよなぁ~なんて

たまにしか逢えないけど
会えた時には思い切り楽しむために
きっと新しい相棒が活躍してくれるはずだ

今の車には彼女を乗せられなかったけど
彼女との思い出はたくさん詰まっている

出会ってたくさん話をした場所

感謝してる

8年間ありがとう…
3代目赤の相棒…IST




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村










2016/06/13 Mon. 20:07 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: 0

top △

I am grateful for your love. 

先日、追突事故にあった
おそらくスマホか何か触っていたのだろう

一度追突され、あれっと振り返った時
もう一度ガツンと…
アクセルとブレーキ踏み間違えたらしい

2度目の衝撃は激しく
その時の異様な音は忘れられない

車を降りてへこんだ箇所を見てみると
思ったよりも重症…
バンパーが落ちそうになっていた

色々と事を済ませ
今も相手の保険会社と交渉の日々

タイミング悪く仕事忙しさマックスの時期で
身体の痛みもでて、私の精神状態も
限界…という感じ

彼女との毎日の電話も
ちゃんと話すこともできず
そしてたくさんの心配をかけて
ヘトヘトの状態

そんな時彼女からプレゼントが届く

彼女は私の好みを実によく知っている

そして、毎日ギリギリの私に
たくさんの甘い贈り物を送ってくれた

以前デートの時に作ってきてくれたお菓子も
私の好みにドンピシャで

今回もとっても美味しい手作りのお菓子

そしてかわいいお守りも

たくさんの愛が詰まったプレゼントに
私は自分を取り戻した気がする

心配をかけてはいけないと
あまり多くを語ってはいけないと思ったけど
それは違うんだ
逆の立場だったら…
やっぱり違うから

頼っていい
自分が辛い時は頼っていい
そう思わせてくれた

恋人がいるって
こんなに素敵なことだったっけ…
こんな幸せもらったことがなかったなって
本当に感謝の言葉しか浮かばない

これから先まだ大変なことが残ってるけど
彼女と一緒なら乗り越えていけそうだ

とんだアクシデントではあったけど
新たな楽しみを見つけて
また、2人の楽しみに変えていける

忙しさも一息つけそうで
病院通いもそろそろできるから

元気になったらまた次のデートの計画を
しっかり立てなきゃって

彼女の楽しそうな表情や声が
今の私の原動力

私は1人じゃないんだって
またあらためて思わせてくれた彼女に
ありがとうって伝えたい



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




2016/06/05 Sun. 23:31 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: 0

top △