FC2ブログ

尊厳 

人間として
男として
尊厳もなにもなくなった
父はそう言った

私は父の何を守ってやれるだろうか…

長い間一緒に生きたのに
父の髪が柔らかい髪質だったことを今知った

私は父の事を何も知らないということに
今愕然としている

今、父は手術を終えて痛みに耐えている

その中で私は
今までの時間を取り戻すように
父と話をしている

生きるということ
家族の意味
夫婦の愛
親子の愛


これから
1つ1つ胸に刻んでいこうと思う

このカテゴリーにまったくふさわしくない
ブログではあるけれど

ここに私の気持ちの記録として残そうと思う


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



2016/11/21 Mon. 22:04 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: --

top △