FC2ブログ

Sweet Little Lies 

久しぶりにこの映画を観た。

なんか不思議な映画だったけど
昔、彼女と観た映画。

印象に残る台詞があって

人は…守りたいものに嘘をつく

当たり前のことかもしれないけど

この台詞を聞いた時、ハッとしたことを覚えている

彼女は私と会うために、家族に嘘ばかりついていた

それは仕方のないことなんだけど

でもやっぱり、彼女が本当に守りたいものは家族だったと

家族を捨てて、好きな人の腕に飛び込む

それができる人はどれくらいいるんだろうか?

じゃあ今、彼女が私につく嘘はなんなんだろうか

それはただ…
揉め事を起こしたくないためだけか

もう嘘はいらないのに

私も同じように、彼女を怒らせないようにつまらない嘘をつくことがある

でも、明日からもうやめようと思う

私は自由に生きていくんだ

彼女は私を選ばなかった

だから

私は彼女のことをそんなに考える必要はないんだ

だから

自由になろう

自由になりたい

昨日、友達と出かけた

彼女との思い出詰まったその街で
私はただそう思った

苦しくなる気持ちに腹が立った

もう苦しくなりたくない

早く解放されたい…と



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






















スポンサーサイト



2015/04/12 Sun. 18:25 [edit]

Category: 未分類

TB: --  /  CM: 4

top △

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/04/12 22:22 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/04/13 23:01 * edit *

Re:

鍵コメK様

私は私のままでいいのでしょうか?

彼女を責める前に、自分はどうなんだ?と

いつも思ってしまいます。

こんな気持ちの時に、鍵コメ様の優しいコメントいつもグッときています。

まだ大丈夫かもしれないって思います。

いつもありがとうございます。

ブログを始めて良かったと思います。



sea #- | URL | 2015/04/14 00:06 * edit *

Re: 今晩は

鍵コメN様

同じような経験をされたのですね。

嘘をつかせたことに罪悪感は感じますが、その時はきっとお互いを求めていたし、そうするしかなかったんです。

それがお互いに1番したかったことだった…
ということだと思うしかないです。

彼女のことを考えることをやめたい。
自由に違う世界を求めて…と
そう考えていきたいものです。

その先に何が待ってるのか

考えるのは怖いことですけど…

sea #- | URL | 2015/04/14 00:11 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △